シルクロードS(大会対象レース)

シルクロードS(大会対象レース) に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先週がフェブラリーのステップならこれは高松宮記念のステップレース!!
今週はシルクロードステークスの予想です。

シルクロードS(G3)
枠=番=馬名=性齢=斤量=騎手

1=1=ファイングレイン=牡5=56.0=幸英明
1=2=アグネスラズベリ=牝7=54.0=角田晃一
2=3=ロイヤルキャンサー=牡10=51.0=田中克典
2=4=クールシャローン=牝4=53.0=長谷川浩大
3=5=リキアイタイカン=牡10=53.0=池添謙一
3=6=ペールギュント=牡6=57.5=ルメール
4=7=テイエムノブシオー=牡5=54.0=武幸四郎
4=8=マルカキセキ=牡7=56.0=福永祐一
5=9=アイルラヴァゲイン=牡6=57.0=松岡正海
5=10=プリンセスルシータ=牝6=52.0=川田将雅
6=11=ダイワメンフィス=牡7=53.0=秋山真一郎
6=12=アストンマーチャン=牝4=56.0=武豊
7=13=コパノフウジン=牡6=54.0=藤岡佑介
7=14=サイキョウワールド=牡6=54.0=四位洋文
8=15=ステキシンスケクン=牡5=56.0=岩田康誠
8=16=テイエムアクション=牡7=55.0=橋本美純

◎はファイングレイン。
ファインさんの持ち馬・・・ではないようですがw、前走見せた強烈な末脚はやはり要注意です。
斤量1kg増がどう響くかは微妙ですが、今回は前方に行く馬が多いので差し馬にも十分にチャンスがあると思います。

○はステキシンスケクン。
昨年秋までの不振からようやく脱し、近2走は降着もありましたが、入線順位は3着、3着と上昇気配は明らか。
元から重賞を2勝するなど、力のある馬がようやく本領発揮できる年齢になった印象です。
また、重馬場も問題なく対応でき、穴の少ないところで対抗にしました。

▲はクールシャローン。
前走はファイングレインの最内を突く差しに屈しましたが、今回のメンバーで53kgの斤量は十分に勝負になる状況だと思います。
アストンマーチャンのように浮き沈みの激しいタイプではないので、軸にするならこの馬でしょうか。

△はプリンセスルシータ。
おそらくそれほど人気にならないと思いますが、前走は淀短距離S4着とそれほど大負けしていませんし、阪神Cはシンガリ負けでしたが、その前の1600万下を快勝と、阪神Cを除けばある程度人気をしてもいい馬ではないでしょうか。
その上、斤量も52kgと恵まれ、十分に勝負できると思います。


今回はペールギュントが飛ぶと思ってます。
マーチャンも沈んでほしいなぁ・・・(´д`;)ゝ
というかめちゃくちゃ悩みましたので、今回は当たらない気がしますねw
なんだかんだでマーチャン→アイルラヴァゲインで決まりそうな予感(゚∀゚)

ちなみに馬券は◎から、
ステキ、クール、ルシータ、ノブシオー、アイル、アクション
の3連複1頭軸で。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。