安田記念(大会対象レース)

安田記念(大会対象レース) に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今週はアジアマイルチャレンジの最終戦でもある国際競走、安田記念が予想大会の対象レース!!
春の東京G1を締めくくるG1を当てて、宝塚記念~夏競馬へと良い流れを作っていきたいところです☆

ではまず枠順から。

安田記念(G1) 芝1600m
枠=番=馬名=性齢=斤量=騎手

1=1=ハイアーゲーム=牡7=58.0=内田博幸
1=2=キストゥヘヴン=牝5=56.0=勝浦正樹
2=3=エイシンドーバー=牡6=58.0=福永祐一
2=4=ニシノマナムスメ=牝4=56.0=吉田隼人
3=5=ウオッカ=牝4=56.0=岩田康誠
3=6=オーシャンエイプス=牡4=58.0=吉田豊
4=7=グッドババ=セ6=58.0=ドゥルー
4=8=ジョリーダンス=牝7=56.0=安藤勝己
5=9=アイルラヴァゲイン=牡6=58.0=松岡正海
5=10=コンゴウリキシオー=牡6=58.0=藤田伸二
6=11=スーパーホーネット=牡5=58.0=藤岡佑介
6=12=ドラゴンウェルズ=牡5=58.0=鮫島良太
7=13=ピンクカメオ=牝4=56.0=蝦名正義
7=14=エアシェイディ=牡7=58.0=後藤浩輝
7=15=ブリッシュラック=セ9=58.0=プレブル
8=16=アルマダ=セ7=58.0=ホワイト
8=17=スズカフェニックス=牡6=58.0=武豊
8=18=ドリームジャーニー=牡4=58.0=池添謙一

◎はスズカフェニックス。
昨年のこのレースは5着でしたが、先行勢が残る展開だったのでそれほど1600mに問題はないでしょうし、ほぼ毎レース上がりトップタイムを記録しているだけに東京コースは有利に働くはず。
近2走は後ろから届かない展開が続いていますが、G1のこの舞台ではしっかり差しきってくれる事を期待しています。

○はエイシンドーバー。
昨年の秋からの不振はここ2走で完全に抜け出した様子。
前走のマイラーズCは直線の仕掛け所で少しカットされる不利があったなかで勝ち馬とほとんど差のない3着というのは評価できると思います。
今回のメンバーの中では僕の考えうる最高の穴馬です☆

▲はアルマダ。
香港馬の中ではグッドババよりもこちら。
1600mはパーフェクト連対ですし、今回のメンバーを見る限りでは先行馬有利な展開になるはず。
香港勢では一番前で競馬するこの馬を▲に推したいと思います。

△はキストゥヘヴン。
ヴィクトリアマイルが賞金不足のため、代わりに出走した京王杯SCで2着。
おそらく上位のメンバー的にヴィクトリアマイルよりもレベルが高かったはずですし、安田記念でも上位人気するスズカフェニックスより先着しています。
前走は調教師さんも絶賛するほどの好調ぶりだったので、そこからの上積みは見込み薄かもしれませんが、好調な状態はキープしているらしいので好走を期待できそうです。

ちなみにふっかさんの予想が先に別記事に書かれていたので、忘れないようにここに書いておきます。
<ふっか>
◎ スーパーホーネット
○ グッドババ
▲ ニシノマナムスメ
△ ジョリーダンス
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。