お恥ずかしながら……

お恥ずかしながら…… に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日、「馬券で負ける気はしない」と豪語してしまった僕ですが、
今日はあっさり1000枚回収されました。(笑)

しかし、育成の方はどうやら停滞期を抜けたようで、
NHKマイルCなどのGⅠ3勝+相手無しVSを1勝し、
香港S2着でマイナス10ポイントはくらいましたが、
トータルで30ポイントほど伸ばすことが出来ました。

そのためなんでしょうか。
自馬出走のレースは穴馬ばかり買っていたのですが、
馬券はめっきり当たらなくなり、新たに買った840枚も
ステに吸い込まれていきました。

今日はある意味、自馬が勝つとガッカリしてしまうことが多かったです。
ましてや他のP馬が勝った時は最悪でした。

その最悪だったのが京都新聞杯。
その時、クレジットは1300枚まで増えていたんですが、
このレースで680枚という自己最高ベット枚数で勝負に。
結果、見事に買っていないP馬が勝利し、あっという間に600枚ほどに減りました。

やっぱり一度覚えたハードベットは簡単には抜けませんね(^_^;)
その後は泣かず飛ばず、目立った事件も起こらずに終了しました。

ただ1つ、今日の収穫は
「着順操作失敗でフィギュアがおかしな動きをして、最終的には吹っ飛ぶこともある」
ということです(笑)

それは5時のVS直前のレースで起きた出来事でした。
各馬スムーズに走っていたかと思いきや、
直線に入ると突然、全フィギュアがストップ。
レース終了後、メインモニターにエラーが表示されたので
店員さんが修復してゲームを再開させようとすると、
3番の芦毛のフィギュアが暴走。
挙句の果てに吹っ飛んで、またエラーになりました。
こんなことが3度続き、約6分の中断をはさんでプレー再開。
次レースはVSだったので、相手の店舗は
6分もの間、VSを待っていたことになります。
相手の店舗でプレーされてた方、申し訳ないです(笑)m(_ _)m

まぁこの事件は改めて、
「このゲームはベット後に着順が決められる」というのを
感じた出来事でもありました。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。