アーリントンカップ予想

アーリントンカップ予想 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

※予想大会の対象レースではありません

3歳マイル戦線を占う重要な1戦、アーリントンカップの予想をしていきたいと思います。
まずは枠順から。

■アーリントンカップ(GⅢ) 芝1600m
枠 馬番 馬名        斤量 騎手
1 1  スズカライアン   56.0 和田
1 2  トーセンキャプテン 56.0 四位
2 3  エーシンエスヴィー 56.0 福永
2 4  アロマンシェス   56.0 勝浦
3 5  アドマイヤヘッド  56.0 岩田
3 6  コンティネント   56.0 武豊
4 7  ショウナンアクト  54.0 川田
4 8  ディープスピリット 56.0 ペリエ
5 9  マイネルレーニア  57.0 松岡
5 10 ビュティフルローズ 54.0 鮫島
6 11 カロンセギュール  54.0 安藤
6 12 トーホウラムセス  56.0 小牧太
7 13 マルカラボンバ   56.0 赤木
7 14 ローレルゲレイロ  57.0 本田
8 15 ワンダースティーヴ 56.0 デムーロ
8 16 エーシンビーエル  56.0 幸
【予想】
◎はローレルゲレイロ。
重賞で好走を記録し続けているだけに、メンバーの落ちた
このレースでは負けられないでしょう。
1600mでの実績も申し分ないですし、外枠を引いたというマイナス面を差し引いても
勝負にはそれほど問題なさそうだと思っています。

○はトーセンキャプテン。
デビュー戦では3歳期待のフェラーリピサを破るなど、現在2戦2勝。
フェラーリピサ自身はダート馬なので、あまり参考にはならないかもしれませんが、
まだ底を見せていない分要注意です。

▲はアドマイヤヘッド。
ここ3戦は見せ場の無い競馬が続いていましたが、その原因は出遅れ。
個人的にはゲートがうまくいけば勝ち負けにも絡む実力はあると踏んでいます。

△はマイネルレーニア。
重賞勝ちもあり、実績は十分。
唯一気がかりなのが、1600mでは2戦0勝3着1回で未勝利という結果を残せていない点。
しかも今回は前で競馬する馬が多く、ハイペースは必至。
この馬にとってはあまり良い材料が無いように思えましたので、この印にしました。

このレースは対象外のレースなので、皆さんも気軽に予想してみてはいかがでしょうか??

【管理人の予想】
◎:ローレルゲレイロ
○:トーセンキャプテン
▲:アドマイヤヘッド
△:マイネルレーニア
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。